KUROGAMI

炭素を練りこんだ上質紙に
結晶セラミックナノカーボンを塗布したものです。

油とり紙ではありません。
何紙というべきか・・・

炭素の力?により
紙に電圧を持たせることに
成功したそうです。
紙でお肌をなでることにより
そのマイナス電圧が
お肌に害を与えるプラス電荷を吸着してくれます。
その効果で肌に電流が流れ、
活性化させるそうです。
プラス電荷を吸着してくれて
活性化までしてくれるそうなので
アンチエイジング効果が期待できるかも
しれませんね。
また、分子レベルで細胞が整列するため
今まで垂れ下がっていたお肌が戻り
リフトアップ効果も。
目周りの気になるむくみや
顔のたるみなどが取れやすいみたいです。
本当だったらすごいと思います。
気になる〜。

KUROGAMIのページです↓
KUROGAMI
posted by roll at 2010年05月12日19:48 | コットン・油とり紙など